鼻の下の脱毛はできるのか?

ひげ脱毛にかかる期間は?

ひげ脱毛は脱毛する面積が小さい分早く終わるんじゃないかってイメージがありますが、
実はレーザー脱毛などで処理しようとすると一年近くかかります。

 

 

というのも、レーザー脱毛は黒い毛が無いと効果を発揮してくれないんですが、
どんなに髭が濃い人でも全ての毛穴から毛が生えているわけではないからです。

 

髪の毛のヘアサイクルと同じように一定の周期で毛を生やしたり、
休眠期に入ったりするので、一定期間は繰り返し脱毛の処置をする必要があります。

 

 

レーザー脱毛だと最低5回位は通う必要があるみたいですね。

 

ただ、髭の場合は完全にキレイになっている必要も無いので、ある程度のところで満足する人もいるようです。

 

 

レーザー脱毛は一定の期間開けながら通うので、5回以上になってくると
軽く一年を超えてしまいます。

 

 

レーザー脱毛と違い一本一本処理するニードル脱毛の場合も、
やっぱりサイクルを考えないといけないので、
一気に全て処理するというわけにはいきませんね。

 

それでも、今生えているものについては確実に永久脱毛してくれるので、
ひげ脱毛についてはニードルで、というのもいいかもしれません。

 

 

ただし、ニードル脱毛は結構痛いので、鼻下やあごに延々とチクチク痛みが走る処理で
音を上げてしまうかもしれませんが……

 

 

髭の濃さはかなり個人差があるため、クリニックによってはひげ脱毛は
回数無制限にしている場合もあります。

 

濃い目で完全に髭をなくしてしまいたい人は、回数無制限で近場に
クリニックがないか探してみましょう。

 

 

いいところがあったら、期間を空けて繰り返し脱毛の処理を行うことで、
ひげをキレイになくすことができます。

 

 

あとはどの処理方法にするかですね。
ニードル>レーザー>フラッシュ の順で痛い&脱毛効果が高くなります。

 

痛みにさえ耐えられれば、ニードル脱毛で確実に永久脱毛してしまうのがいいのですが、
特に鼻下なんかは敏感なので、かなりつらい処置になってきます……

 

色々と方法を選べるクリニックであれば、ニードルで無痛処理をしていないか
聞いてみるのもいいと思います。

 

医療機関での脱毛であれば、麻酔を使う場合もあるので、
イメージで選ばずちゃんとカウンセリングで聞いておきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ